平成25年度総会&講演会

平成25年度4月21日(日)午前10時より、栗東市役所2階の大会議室にて、栗東国際交流協会の平成25年度総会を開催しました。

栗東市より来賓として、平田副市長と下田議長にご出席いただきました。

平成24年度事業報告・収支決算報告、平成25年度事業計画案・収支予算案は、報告内容通り異議なく承認されました。

また、本年度は、会長を含む役員の改選が大きな議題となりましたが、異議なく承認されました。

新役員につきましては、こちらをご覧ください。新役員について

新体制での新たなスタートとなり、今年度も皆様のご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

総会終了後、同会場で青年海外協力隊、村落開発員としてホンジュラスで活動されていました森 栄梨子さんを迎え、現地での活動報告をしていただきました。

ホンジュラスという国は馴染みがあまりないので、大変興味深くお話を聞かせていただきました。

ホンジュラスは貧困国で、犯罪発生率も大変高く、たくさんのボランティア団体が活動されているようですが、森さんは活動を始めて1年ほど経ったころ、現地の方の対応に違和感を感じられたそうです。それは、「援助慣れ」です。現地の方にとって、援助してもらうのが当たり前になりすぎているのか、森さんは葛藤されたようで、貧困国の援助の難しさというものを感じました。

大変貴重なお話を聞かせていただき、有意義な講演会になりました。

 


This entry was posted on 水曜日, 5月 15th, 2013 at 11:29 and is filed under 最近の活動の様子. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.