姉妹都市使節団受入

10月18日(金)~23日(水)までの5泊6日間、栗東市の姉妹都市アメリカミシガン州バーミングハム市から、使節団員のクリスチャン・ワ―スさんが来市されました。

クリスチャンさんは、バーミングハム市のシティーマネージャ補佐として働いておられ、栗東市の行政機関や、市内施設に大変興味を持たれていました。

初日は、市長表敬訪問と庁舎内の見学をされ、夜はRIFA主催で歓迎会を開催しました。

週末はホストファミリーと京都や比叡山に行かれ、有意義な時間を過ごされました。

4日目の午前中は、市内で環境活動をされているハンガリー出身の藤田アニコーさんによる講演と、廃油を使ったエコキャンドル作りの体験をしていただきました。午後からは、もんぺおばさんの愛称で知られる中井あけみさんによる和菓子作り体験をしていただきました。普段から料理をされるクリスチャンさんは、中井さんのレシピをメモされ、帰ってからも作ってみます、とおしゃっていました。

5日目の午前中は、竹を切るところから体験していただく流しそうめんに挑戦していただきました。午後からは、旧和中散本舗、中消防署、歴史民俗博物館を見学され、盛りだくさんの一日となりました。

ハードスケジュールでしたが、クリスチャンさんは終始笑顔で、一つひとつの行程に大変興味を持たれていました。

来年度は、栗東市からバーミングハム市に訪れる年です。ご興味ある方は、ぜひ使節団員として訪ねてみられてはいかがでしょうか。

 

 

 


This entry was posted on 火曜日, 11月 19th, 2013 at 11:22 and is filed under 最近の活動の様子. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.